A notre façon

jeleslie.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:展示会( 34 )

Rin-Bun読み聞かせライブ&フランス語絵本読み聞かせ

今日で A Notre Façon ~絵本と花とくつろぎの時~が終了して ちょうど1週間がたちました
ご来場くださった皆様、今回の展示会に関わってくださったすべての方に感謝しております

遅くなってしまいましたが、展示会終盤にありましたイベント読み聞かせの日のお話です

すっかりこの2,3日は冬の寒さに逆戻りですが、この日は暖かな一日で、たくさんの方に
お楽しみいただく事ができました

a0225587_933868.jpg


まず最初は、Rin-Bunによる読み聞かせライブから
今回、私たちが持って行った絵本の中から、Rinさんが絵本を2冊選んで読んで下さった後、
今回、このためにこの二つのお話にRin-Bunが歌をかきおろして披露してくださいました
a0225587_23585159.jpg


a0225587_9135455.jpg


くさはら:加藤幸子ぶん  酒井駒子 え

デューク:文:江國 香織   画:山本容子

Rinさんの声には物語の中に引きこまれていく不思議な力があります
くさはらでは、草原の中で顔のそばを通り抜ける風も感じましたし
デュークでも、朝の電車から始まって同じ一日を過ごしました

子どもたちより少し大人のお客様の多い会場
いつもは読んであげる側のお母様も、たまには、人に読み聞かせてもらうこと、
良い時間を過ごしていただけたのではないでしょうか?

a0225587_9124688.jpg


ライブ後にお二人にインタビューしてわかったのですが、
今回のすてきな曲は、歌詞よりもメロディーを先にBunちゃんが作り、
それにRinさんが歌詞をのせていっているそうで、個人的には歌詞が先、と
思い込んでいたので意外でした
まずは、Rinさんが今回私たちが聞いたのと同じようにBunちゃんに読み聞かせすると
もう終わるころにはどんどんメロディーのイメージがわいてくるそうなのですが
曲も歌詞も本当にお話にぴったりで、ぜひ、今回聞けなかった方にも
また、聞いていただける機会があると良いと思います

そして少し、時間をおいて次はYannさんによるフランス語絵本の読み聞かせ
a0225587_9303466.jpg


こちらは2年ほど前、表紙に惹かれ、イラスト・ユーロさんで購入したもの
最初に何冊かお渡しした中でYannさんが選んでくれたもの
ずっと内容が分からなかったのが、今回、そういうお話だった、という事がわかって
嬉しかったです

a0225587_9342195.jpg


Rinさんがくわしいところの解説は入れてくれるのです

そして次の一冊はこちら
a0225587_9353389.jpg


これは会期が始まってからたくさん並んだイラスト・ユーロさんの絵本をYannさんが入ってきて
ご覧になられて、少し手に取られて、この本はすごく良いのでこの本も読みましょうと
おっしゃってくださったもの

とてもきれいな絵なのですが、テーマは不況と貧困
その中でも、子供たちが明るい未来を夢見て生きていく、すてきなストーリーになっています

a0225587_9384858.jpg


普段英語に比べればうんと耳にすることが少ないフランス語の絵本をどうなるのか
初めて試みでしたが、食い入るように見つめる子どもたち
言葉は分からなくても、じゅうぶん、心に刻まれているように見えました

表紙が偶然にお花を持つ女の子
Yannさんはインスピレーションで選んでくださっているようなのですが、
今回の絵本と花と・・・にも、そして聞いてくれた子供たちの明るい未来にむけても
ぴったりなテーマの絵本でした

最後はYannさんが家から子どもたちに暗闇で光る仕掛けの絵本もお持ちくださいました

a0225587_9452284.jpg

a0225587_94644.jpg


ゼスチャーも交えて演技力たっぷりのYannさん
読み聞かせは初めてとのことですが、また機会があったらぜひ聞きたいです

今回、この展示会でこのようなイベントをしてくださったRin-Bunのお二人、Yannさん
本当にありがとうございました

9日間という私たちにとっては少々長めのイベントでしたが
皆様とたくさんの出会いをいただき、良い時間を過ごさせていただき
ありがとうございました

また、少しずつですが、今回の書籍リストやフランス語絵本の内容を
アップしていきます
今後とも よろしくお願い致します
[PR]
by jeleslie | 2016-03-13 09:59 | 展示会 | Trackback | Comments(0)

      ☆Rin World☆



          絵本と花とくつろぎの時
          早いもので残すところあと3日となりました
          もう1回来たいな。
          もっともっとゆっくり見たい。など嬉しいお声をきいて
          温かい気持ちでいっぱいになっています
          週末も楽しいイベントが待っていますので皆様のお越しをお待ちしています

          そして私たちの展示以外にも絶対に見ていただきたいのが
          ギャラリーの主催者でいらっしゃるRinさんの作品の数々です
          見て行かれた方たちはすっかりRin Worldにはまってしまっています☆

          
a0225587_20233761.jpg


          
a0225587_20244987.jpg


          
a0225587_20253198.jpg


          私たちの展示に合わせてアリスコーナーも作って下さっています

          
a0225587_20262757.jpg
  

          
a0225587_2027958.jpg
  

          是非いらして見てみてくださいね      
[PR]
by jeleslie | 2016-03-03 20:31 | 展示会 | Trackback | Comments(0)

Flower

今回も可愛いお花がいたるところにたくさんいます
        「なかなか見かけないお花ね」  「パンジーの切り花初めてみました」など 
        お声をいただいています

         
a0225587_19265355.jpg


         
a0225587_19271812.jpg


         
a0225587_19274347.jpg

 
         お好きなお花を1本からお求めいただけますのでお気軽にお声をかけてください
         私も連れてかえりました
    
         
a0225587_1952512.jpg


可愛い顔をみせてくれています

           Je les lie yuri
         
         
[PR]
by jeleslie | 2016-03-02 20:56 | 展示会 | Trackback | Comments(0)

ギャラリー内 ぐるっと絵本散歩

a0252678_946386.jpg

先週土曜日からGallery okarinaBで始めたイベントでは皆様に絵本をお楽しみいただいています
a0252678_9463844.jpg


まず、こちらはイラストユーロさんのお力添えで展示販売しているフランス語絵本のコーナー
a0252678_947116.jpg
a0252678_947427.jpg


そしてこちらは、今回のイベントにかかわってくださった方が寄せてくださったレビューと
お借りしている絵本のコーナー
それぞれの方が思い入れのある絵本をお持ちくださっています
アコーディオニスト 大塚雄一さん
今回のお菓子をご準備くださっているジャルダンノスタルジックさん
図書館司書 北原比査子さん
masuii R.D.R. gallery 増井真理子さん
Gallery oakrinaB  Rin Rello さん
a0252678_9483242.jpg

a0252678_950118.jpg


それ以外の本が、Je les lie の絵本たちになります
ギャラリーのあちこちにあるレビューをごらんになられて探せない本はお気軽におたずねくださいね
a0252678_9504645.jpg

こんなところや
a0252678_9512976.jpg

ここの扉の中にも・・・レビューが隠れています
a0252678_95268.jpg


小川未明コーナー
a0252678_9524436.jpg


酒井駒子さん
a0252678_953267.jpg


アリスのコーナー
a0252678_954768.jpg


おやすみまえに・・・
a0252678_9545359.jpg


a0252678_9553265.jpg


a0252678_9561670.jpg


a0252678_957132.jpg



ハンプテイも一緒にお待ちしています
a0225587_811496.jpg

a0225587_819184.jpg

[PR]
by jeleslie | 2016-03-01 13:39 | 展示会 | Trackback | Comments(0)

手作りのものたち


              少しばかりではありますが手作りの作品もいくつかあります
              アンティークの生地を使った手提げやハンプティ・ダンプティ
              お家で楽しみながら作れるエッグポマンダーキットなど
              いろいろありますのでご覧になってくださいね

             
a0225587_19201269.jpg


              そしてとっても美味しいジャルダン・ノスタルジックのお菓子もお忘れなく❤

             
a0225587_1922085.jpg

[PR]
by jeleslie | 2016-02-28 11:00 | 展示会 | Trackback | Comments(0)

      music ♪    



              
a0225587_19292760.jpg

   
            心地のいい音楽を聴きながら

            お花のいい香りとともにリラックスしていただけるといいな

            Laurieの選ぶお花はいつも可愛かったり色のきれいなものが

            多いので癒されてくださいね
[PR]
by jeleslie | 2016-02-27 22:25 | 展示会 | Trackback | Comments(0)

 絵本のほかにも。。



            今回も小さいお友達にも大きいお友達にもたくさん
            出会えることを楽しみにしています
            そして「見たことある~」とか「これ好きなやつ」などなど
            お声を聞かせていただいて私たちも皆さんにいろいろな絵本など
            教えていただきたいと思っています

            
a0225587_195699.jpg


            お子様に読み聞かせしながら眠くなってしまう絵本や
            絵本以外にもじっくり見たくなるようなこんな本もご用意しています
            ぜひゆっくりしに来てください

            
a0225587_1993669.jpg


  
            
[PR]
by jeleslie | 2016-02-26 19:30 | 展示会 | Trackback | Comments(0)

絵本とお菓子と・・・

今週末から始まるイベント
今回のA Notre Façon~絵本と花とくつろぎの時~では
Je les lie 3人が持ち寄る絵本とレビューの他、
ヨーロッパの絵本を取り扱うイラスト・ユーロさんにサポートいただき
フランス語の絵本を展示・販売いたします

私たちが選んで先に取り寄せた絵本の他、
イラスト・ユーロ店長、泉さんの選んでくださった絵本も届きました
a0225587_15382899.jpg

a0225587_15411648.jpg
a0225587_1547129.jpg
a0225587_1556114.jpg
a0225587_1558820.jpg


まさに宝箱!
わたしたち3人、出てくる絵本の美しさに、自分自身が欲しい物ばかりで大興奮

イラスト・ユーロさんはもともとヨーロッパのすぐれたイラストレーターを紹介するお仕事の
ひとつとして絵本もお取扱いされているので、絵画の様に美しく
アート性の高い絵本が多いのが特徴です

こちらは私たちの今回のDMにも登場したLubie
17世紀の画家ヤン・ブリューゲルのお話
a0225587_1645111.jpg

a0225587_1695822.jpg

こんなに美しいのにテーマは社会問題となっている不況と貧困

a0225587_16272189.jpg

a0225587_16303831.jpg

a0225587_1639366.jpg


この色調にうっとりしてしまう美女と野獣
a0225587_16472443.jpg

a0225587_16522293.jpg

a0225587_1656019.jpg


モーリス・ラヴェルを題材にしたこちらの絵本はCD付
a0225587_1713554.jpg

a0225587_752538.jpg


このほか、ちいさなお子様にもぴったりな絵本やゲーム絵本もご用意しています
ぜひ、会場で手に取ってご覧ください


そして、今回の展示会でお世話になるもうひとつのお店、ジャルダン・ノスタルジックさん
ジャルダン・ノスタルジックさんは神楽坂にあるお花屋さん
私たち3人が大好きなとても素敵なお店です
a0225587_7545219.jpg

a0225587_7552756.jpg

a0225587_7555229.jpg


初めに3人で今回の展示の話しをしていた時、
誰からともなく、お菓子もあったら嬉しいよね、ということになり
私たち3人が大好きなジャルダン・ノスタルジックさんにお願いすることになりました
今回、お花はJe les lie で担当するので、果たしてそこにお菓子だけお願いするなんて
大丈夫かしら?とどきどきしながらのお願いだったのですが、
そこはお優しいジャルダンノスタルジックさんのこと、すんなりお引き受けいただいたばかりか
Je les lie とコラボで今回の展示会用のラッピングにさせていただくこともお許しいただきました
a0225587_757240.jpg


今回ご用意いただく焼き菓子は全部で6種類
手作りのジャムがはいっているものだったり、ハーブのきいたクッキーは
ジャルダン・ノスタルジックのタカさんオリジナルです

ジャルダン・ノスタルジックさんの店内には嬉しくなる季節のお花がいっぱいなのは
もちろんですが、雑貨やフランスに行ったときに買っていらしたアンティークなど
お店の隅々までよく見ていないと見逃してしまうほど、色々なものが並べられています
今回、私たちが、お店から少しずつ家に連れ帰ったそういった子たちも会場に持っていきます
a0225587_7593710.jpg

a0225587_803220.jpg

たくさんのすてきなヒト、モノ、コト、をつなげてつながって・・・との思いで始めたJe les lie ですが
こういうイベントの時ごとに思うのは、大切なことをつなげていただいているのは
いつも自分たちのほうなのだと、まわりのあたたかさに感謝するばかりです
[PR]
by jeleslie | 2016-02-22 15:20 | 展示会 | Trackback | Comments(0)

アコーディオン演奏 大塚雄一さん

27日から始まる A Notre Façon
イベント初日には13時より大塚雄一さんによる素敵なアコーディオンの演奏があります
a0225587_7493084.jpg



一回目のA NotreFaçonでは、大塚さんにライブをしていただきました
私たちJe les lie にとっても初めて企画するライブでどきどきしましたが
お陰様で多くのお客様にお越しいただき楽しんでいただく事ができました
a0225587_7524094.jpg


今回は前回のように長い時間のライブではありませんが、魅力あふれる演奏を十分お楽しみいただけます
今日は、大塚さんにいろいろお聞きしながら、大塚さんとアコーディオンのこと、ご紹介いたします

通常、アコーディオンというと私たちは鍵盤のあるアコーディオンの方がなじみがありますが
大塚さんの演奏されるのはボタン式のアコーディオンです


-----------ボタンアコーディオンと鍵盤アコーディオンの違いは?

形状の違い以外に音の並び方の違いによるフレージングの違いがあります。
弾きやすいフレーズがボタンと鍵盤では少々違うという事ですね。
いわゆるパリミュゼットと言われる曲の中にはボタンアコーディオン奏者が作ったと思われるものがたくさんあります。
そういう曲はボタン式ならではの流暢さがメロディーに現れていると思います。


-----------大塚さんがアコーディオンを弾こうと思われたきっかけは何ですか?

僕がアコーディオンを選んだきっかけはジャズギタリスト、パットメセニーのビデオでピアニストのギルゴールドスティンがアコーディオンを弾く姿を見たのがきっかけです。
アコーディオンという楽器のかっこよさがそこにはあふれていました。
また自分でもって歩ける楽器をやってみたかったというのもあります。
しかしこれはアコーディオンを始めてみてから予想外の重さに少し当てが外れたところはありますが。


------------大塚さんはいろいろなジャンルの方とも演奏されていらっしゃいますね

アコーディオンは少し前の日本ではかなり固定観念の強い楽器でしたが昨今は様々なミュージシャンが様々なシーンで使うようになってきました。
アコーディオンはその昔世界中に広まって現地の音楽と結びついて様々なスタイルで演奏されるようになった様です。
現在では情報化時代でそのような音源も耳にする事が出来アコーディンの可能性も改めて認識されて来た様ですね。
僕自身は好きな曲を弾くという事をテーマに音楽活動をしています。
ジャンルにはこだわらない感じですね。
今度のギャラリー オカリナBではミュゼットやフレンチなものを中心にやる予定です。

a0225587_82054.jpg


今回のイベントのオープニングに演奏していただけること
私たちJe les lie 一同とても嬉しく感謝しています
どうぞ、たくさんの方にも心地よい時間をたのしんでいただけますように・・・
お待ちしております

2月27日(土)13:00~  @Gallery okarina B
[PR]
by jeleslie | 2016-02-14 23:15 | 展示会 | Trackback | Comments(0)

フランス絵本 読み聞かせ

今回のイベントの中ではフランス語の絵本の読み聞かせもあります

今回、絵本を読んで下さるヤンさん

私たちの選んだ絵本を見ながら何を読もうかヤンさん思案中

a0225587_7392072.jpg


そして、えらんでくださったのは...

Pollen - une histoire d'amour ポラン - 花を愛して

a0225587_7424081.jpg


初めて見たとき、この表紙にすっかり魅了されて2年程前に購入した本です

ヤンさんには何冊かお渡ししていてこちら以外のものになるかな、と思っていたので

なんだか嬉しい

フランス語の絵本はほとんどその場でお買い求めいただけますが

こちらの絵本はお取り寄せになります

会場でご覧いただいて気に入ってくださった方はお声掛けくださいね

a0225587_7433765.jpg

[PR]
by jeleslie | 2016-02-12 16:45 | 展示会 | Trackback | Comments(0)

     Je les lie               ジュレリー                偶然だけど必然              つなげて、つながって・・・


by jeleslie
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31