A notre façon

jeleslie.exblog.jp ブログトップ

絵本によせる想い


          日々の生活の中に溶け込んでる絵本だけど
      
          こんな機会をいただいて改めて絵本についてゆっくり考えてみました

          子供の頃にタイムトリップしたり大人になった今でも教訓をくれたり

          読むときの心境によって解釈が変わったり留まることのない絵本に

          ついてお話します


          Laurie ~

         絵本は子どもの時から途切れることもなくずっと好きなもの
         それは子どもが生まれてからも変わらず、もちろん彼女たちが
         小さかったころは一緒に読む楽しみは大きかったけれど
         そんな時も自分の趣味に忠実に絵本選びをしてきたように思います

          Non ~

          男兄弟に挟まれて育った私が、絵本(本)を手に取るようになったのは
         家族と離れて一人暮らしを始めてからのこと。
         誰にも干渉されず、自分の世界に没頭する感覚が心地良かったのを
         覚えています。
         こらからも、時には道標となり、時には足跡となる物語に出会えることを
         楽しみにしています。

         yuri ~

          物心ついたときから心の拠り所であり
         子どもに戻ったり大人になったり行ったり来たりすることの出来る
         欠かすことの出来ない大切な存在。  
         これからもずっと読み続けたい、読み聞かせたい 
         時代が変わってもいつまでもそばにいてほしいもの


          
       絵本を読み終えたとき心にぽっと灯りが灯ったり
   
       前向きになれたりひとりひとりの解釈が無限にあると思います

       皆さんの絵本に対する想いも聞かせていただけたら嬉しいです


             
a0225587_1195148.jpg


         
          Je les lie  yuri
[PR]
# by jeleslie | 2016-02-07 11:24 | 展示会 | Trackback | Comments(0)

フランス語絵本の展示と販売

27日からの展示会では、私たちがレビューを書き展示する絵本の他に
今回は、大阪にあります絵本ショップ イラスト・ユーロさんのご協力のもと、
フランス語の絵本の展示・販売を致します
イラスト・ユーロさんはフランスの絵本を中心にヨーロッパの絵本をお取扱いされています

a0225587_0403124.jpg

今回は、私たちが選んでお願いしている写真の絵本7冊と
イラスト・ユーロさんが選ん下でくださった18冊の合計25冊を展示・販売いたします
イラスト・ユーロさんの選んでくださった絵本はのサイトのページに掲載している3列X5段目までと6段目の一番左までの16冊とその他に2冊

私たちの選んだ本の解説はからご覧いただけます
(Je les lie の 選んだ絵本)
Louve(森のルーヴ) 翻訳付
Pollen(ポランー花を愛して)  こちらは見本のみ、商品はお取り寄せです
Daydream(白昼夢)
Entrez!(いっしょに行こうよ!) 翻訳付
Chapellerie pour dames de coeur,chats songes(心やさしきご婦人たち、ブーツをはいたネコたち、夢見る子どもたちのための帽子店)
Monsieur Ravel rève sur l’ile d’lsomnie ラヴェル氏と眠らない島 この海の果てまで 翻訳・音楽CD付

まだ、私たちの選んだ本しか手に取って見ていないのですが、
フランスの絵本はどのページも絵画をみているように美しいものばかり
皆様にもぜひ、手に取ってご覧いただきたいと思います
イラスト・ユーロさんのギャラリーは大阪にあるため、ふだん関東圏の方は
ネットでご注文されて、直接見る機会は少ないのですが、
今回はゆっくり実物をご覧いただく良い機会になれば、と思います

絵本は基本的に1点ずつしか展示がございませんので
ぜったい欲しい!というご希望のある方は、Je les lieにメールで、
あらかじめご連絡頂ければお取り置きさせていただきます
また、同じ絵本に2冊以上ご希望が重なる場合はお取り寄せしてご用意してお待ちしております
ご連絡は、jeleslie61112@gmail.com までお願いいたします

会期中にはフランス語絵本の読み聞かせも予定しています
日時はのちほど、こちらのブログにてご案内させていただきます
よろしくお願いします
[PR]
# by jeleslie | 2016-02-06 01:01 | 展示会 | Trackback | Comments(0)

絵本のこと

私たち、Je les lie が絵本を展示することになった始まりは偶然だった

前回の展示会、会場は元鋳物工場という個性的なスペースでその空間に合う作家さんたちで展示会を開こうと企画した 工場内にはギャラリースペースがいくつかあってどこを使用するか3人で見に行った

最初の企画:ジャンルの異なるクリエーターの作品を展示する会場に決めた隣のギャラリースペース
一つの壁面が格天井のように四角く区切れていた
この壁に何か飾ったら素敵!そう、棚をしつらえて絵本を飾ったら・・・
ほとんど、直感だった

a0225587_71278.jpg

そう、椅子を置いて、みんながゆっくり本を読むにはちょうどいいスペース
光も何も入らない部屋、ちょっと隠れ家みたいなのも良い

a0225587_7215839.jpg

a0225587_723538.jpg

もともと絵本が好きだった私たち・・・
そんなふうに偶然から始まったおまけの企画
a0225587_7252180.jpg

a0225587_7261856.jpg


それでも会期中、たくさんの方が長い時間をすごしてくださいました
思いがけない展開・・・

そして、今回は絵本から始まる物語・・・

a0225587_728119.jpg

とてもナチュラルでそして、なんとわたしたちの絵本のためのように
たくさんの棚があるスペースです
これから少しずつ、私たちと絵本のこと、お話していきます・・・
[PR]
# by jeleslie | 2016-02-05 23:10 | 展示会 | Trackback | Comments(0)

     Je les lie               ジュレリー                偶然だけど必然              つなげて、つながって・・・


by jeleslie
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31